2015年06月12日

要注意!電話アポイントの時点から選考は始まっている!

いよいよ就職活動も折り返し時点に入っていますね。

今日はこの時期に必ず注意しないといけない、企業からの電話応対についてです。

選考がスタートすると、企業からセミナーや選考の案内電話を受ける機会が増えてくると思います。

皆さんは気付かないでしょうが、企業からすればこの電話の時点から選考はスタートしています。

前触れも無くいきなり電話をかける企業にも責任はありますが、最初の応対は非常に大事です。

この時期限定でいいですから、知らない番号や、非通知で掛かってきた電話には、まず、「◯◯大学の◯◯です」と明るく名乗りましょう。

今までの経験上、名乗る学生は全体の3割程度ですが、これだけでプラス評価になります。

反対に、ただ単に「はい」と応えるだけだと、その時点で評価はダダ下がりです。

また、その後の応対も重要です。

友達と話すようなタメ口や馴れ馴れしい話し方をすれば、最悪の場合、その時点で不採用とするケースすらあります。

私の会社では、アポイントの時点で落とす事はしませんが、応対の悪い学生の名前はチェックしていて、面接の評価がよっぽど高くなければ不採用としています。

その他、電話に関して注意すべきことは、
@非通知拒否設定をしない
A留守番電話設定(契約)をしておく
Bなるべく電話に出る
ということが挙げられます。

もし、電話に出れなければ、アポイント対象の名簿が一周するまで電話は掛かってきません。
当然、面接のコマも限られてしまいます。
もし不在着信に気付いた際、通知の番号であれば、なるべく早く掛け直しの電話をして下さいね。

企業によっては、2度と掛かって来ないケースもありますから。
posted by 現役銀行員 銀次 at 12:12| Comment(1) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。