2015年05月05日

ESは手書きが基本!

最近話題になっている記事があるのでご紹介。

タイトルは『エントリーシートは手書きであるべきか

私自身、今まで手書きが当然だと思ってましたが、結構印刷派もいるということに衝撃を受けました。

個人的には、履歴書やESは手書きをオススメします。
そこで印刷をするというリスクを敢えて取るのは如何なものかと。

石渡さんや柳本さんも仰っていますが、敢えて手書きにしているのには意図があることが多いので、そこは相手の意図を汲んで手書きの方がいいと思います。
posted by 現役銀行員 銀次 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ES 履歴書 エントリーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ES・履歴書の送り方<書類の折り方について>

ES・履歴書の送り方についてのまとめ記事がありますので、併せて御覧下さい。

ESや履歴書にはビジネスマナーに基づいたルールがあります。
まずは、書類を入れる封筒について。

人事担当者が最初に見るものなので、最低限のルールは守りたいところです。


最後は、ES・履歴書の折り方についてです。

もし角型2号があればそれがベストです。
封筒サイズの指定がある場合を除いて、書類は折らない方がベターです。

もし、角型2号の封筒を用意できない場合、もしくは封筒サイズの指定ある場合は、
長型4号等の定型封筒でも問題ありません。

京都銀行のESは、例年長型4号指定ですね。

この場合は、三つ折りで送りましょう。

これくらいまで対策すれば、ESの郵送は問題ないと思います。

後は、
期限ギリギリではなく、なるべく早く出す!

これが何よりも一番大事なことです。
posted by 現役銀行員 銀次 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ES 履歴書 エントリーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ES・履歴書の送り方B<ESには添え状をつけよう!>

ES・履歴書の送り方についてのまとめ記事がありますので、併せて御覧下さい。

ESや履歴書にはビジネスマナーに基づいたルールがあります。
人事担当者が最初に見るものなので、最低限のルールは守りたいところです。

次は、ほとんどの人が知らいない添え状(送り状)についてです。

ESや履歴書をWEBで提出する場合は関係ありませんが、
郵送にて提出する場合も結構あると思います。

その際、何も考えず、普通にESを封筒に入れて送っていませんか??

「えっ、そうじゃないの?」って思った人。

大切なESをそんな雑に扱っていいんですか?

以前、ESは、企業へのラブレターみたいなものだと書きました。

そうであれば、最低限の配慮が必要だと私は思います。

1.ESを折らずに済む封筒を用意する。
ESが折れているのは、見た目的に印象が悪くなります。
基本的にはA4サイズの封筒を用意して下さい。

2.ESをクリアファイルに入れてから封筒に入れる

これをする趣旨は、もちろん折れずらくなるということもありますが、
それ以上に、雨等の水からESを守るという理由が大きいです。

濡れた文章を読むのは誰でも嫌です。

3.添え状(送り状)を同封する

添え状とは、「封筒に○○を入れた」ということを示す、大切な書類です。
これを同封することが、手紙を出す時のマナーですよ!!

別に必要ないと思う人もいますが、これが社会のマナーです。
就活は、学生のルールではなく、社会のルールで行うものです。

そうであれば、どちらを優先すべきかは明らかかと。

最後に添え状の文例を2パターン紹介しておきます。
<添え状の例1>

平成○○年○月○日
株式会社○○
人事部 担当者様
〒123−4567
住所
○○大学○○学部
名前

エントリーシートの提出に関して


拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび、貴社募集の総合職を拝見し、応募させていただきます。
エントリーシートをお送りいたしますので、ご査収ならびにご選考の程、よろしくお願い申し上げます。
敬具


<添え状の例2>
平成○○年○月○○日
株式会社○○
人事部人事グループ ××様
〒123−4567
住所
090−1234−5678
○○大学

エントリーシートの提出に関して


拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
このたび、貴社募集の総合職を拝見し、応募させていただきます。
貴社より指示のあった下記書類を添付いたしますので、ご査収ならびにご選考の程、宜しくお願い致します。

 添付書類
 ・エントリーシート
 ・履歴書
 ・成績証明書

敬具

 
posted by 現役銀行員 銀次 at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | ES 履歴書 エントリーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。